Iさん(高3生 女性)

私は、過去問を繰り返し解き、わからないところがあればすぐ先生に質問し疑問を解消してきました。他にも、毎日、英単語と熟語を最低50個覚えることを目標に勉強を継続して保健師になるための大学に合格することができました。特に合格までの数カ月間は隙間時間をうまく使って少しでも長く勉強することや、面接で何を聞かれても答えられるように自分自身の性格について知ろうとしたり、職業への思いについてなどをよく考えるように意識していました。
個別授業はわからないところがあればすぐに聞くことができ、自分のペースで授業を進めることができたので、自分にはとても合っていたと思います。特に小論文の書き方と志望理由書の書き方は非常に参考になりました。細かいところまで指導していただいたので自分でも納得のいくものを書くことができました。

PAGE TOP